←ファイティングラッシュの開発者MACOさんが開発・出演されている目的別Wii Fitトレーニングメニューです。

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
プレゼント用

PCのみ
無料カウンター

PC&携帯
blogパーツ


メールはこちらから
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ファイティングラッシュ Ver.29

とりあえず、本家のほうでは、アクセス数が大幅アップなので。。。
新振りについてちょっとだけ。

##########
書いているコリオについては、TIPNESS・開発されている方々など、tipness関係者は一切関係ありません。悪しからずご了承ください。
(自分用に書いているだけなので、間違っているかもしれません。。。)

万が一、間違っている内容があったら、コッソリ教えていただけると幸いです。

ご了承いただける方は、記事の続きへどうぞ。
##########

続きを読む >>
| ファイティング振り付け | 22:09 | comments(3) | - | pookmark |
やっと、ファイティングラッシュVer.26 新振り情報です。(7/20修正)

【7/16 朝 F1・F2 一部修正】
【7/20 朝 F1・F2 Finish追加  F3 暫定で追加】
【7/20 夜 F1・F2・F3 一部修正 F4 暫定で追加】

この記事をしばらくは修正していきます。

ファイティングラッシュ Ver.26。本当に楽しいプログラムになっていますよ〜


ちょっとじらし気味に書いていきますね。


##########
書いているコリオについては、TIPNESS・開発されているMACOさんなど、tipness関係者は一切関係ありません。悪しからずご了承ください。
(自分用に書いているだけなので、間違っているかもしれません。。。)

万が一、間違っている内容があったら、コッソリ教えていただけると幸いです。

ご了承いただける方は、記事の続きへどうぞ。
##########

続きを読む >>
| ファイティング振り付け | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今更ながら。。。Ver25情報
コリオ(振り付け)は、thanxさんのブログが詳しいので、メインの振り付けだけ。

ウォーミングアップ
ちょっと気をつけなければならないのは、ジンガーステップ。
左足後ろで止まって、アキレス腱を伸ばすタイミング。
忘れてしまうと、ちょっと。。。恥ずかしいです。(経験者は語る。。。)

F1:ボクシングパート
自分は、このバージョンで6バージョン目ですが、このパートで3つのコンビネーションは初めてかも。。。
 コンビネーション1:ボディー2発→アッパー2発→フック2発
 コンビネーション2:ジャブ(上)→ジャブ(下)→ジャブ(上)→ジャブ(スイッチ)
 コンビネーション3:アッパー2発→フック→ウィービング2回(移動つき)
MACOさんのこだわりが入っているF1。F5もそうですが。。。
コンビネーション1は、特に問題ないかと。
コンビネーション2は、カウントに合わせると
 1:ジャブ(上)
 2:ジャブ(下)
 3:ジャブ(上)
 4:スイッチ(後足を前に)
 5:スイッチの着地+ジャブ
 6:スイッチ戻し(前足を後ろに)
 7:スイッチ戻しの着地
 8:構え
みたいな感じでしょうか。
コンビネーション3は、ウィービングの時にガードをしながら。

F2:空手パート
個人的には苦手な空手パートです。
コンビネーションは1つ。
 斜打→横蹴り→十字膝蹴り2発→空手前蹴り
型は
 上段受け→正拳→手刀
ポイントは、
 ・斜打は、上→下→真ん中の順番で、上の正拳で手と反対の足を上げる。
  上とか下といっても、極端に上や下に打つ必要は無い。ここがみそ。
  気持ちだけで十分。逆に3発目の真ん中を意識。
 ・横蹴りは、足の小指を下に向けるように意識して蹴るのがポイント。
  なお、横蹴りの前に足を蹴り足側に寄せるけど、正面に向かって垂直に寄せる
  ことも意識するとGood。
 ・十字膝蹴りに限らず、膝蹴りについては、つま先が下を向くのがポイント。
  腰を入れると自然につま先が下を向くはずです。
 ・前蹴りは、インストラクターさんによっては普通の前蹴り(蹴り足側の手を払う)
  になっていることもありますが、本来の空手前蹴りは、普通の前蹴りとは別。
  空手前蹴りのポイントは、手が引き構えになっていること。ここがみそ。
 ・最初から出てくる上段受けは、かっこよく決めるためのポイントがあります。
  1)受けの手が額かちょっと上
  2)受けの手を1)の状態へ持っていくときに、反対の手とクロスする。
   (受けた手を引き構えに持ってくるときに肘から戻すように。そのとき、鼻筋と
   合わせながら。逆に受けの手を上段に持っていくときも、肘から。その際に一瞬
   戻しの手とクロスするようにできるとGood。)
 ・手刀は、手刀を打つ手よりも、反対の手を意識して。
  反対の手は、まずわきの下をガード。そこから胸を切り裂くように引手構えに戻す
  ように動きます。また、手刀を打つ手は親指をおりましょう。(チョップじゃないので;)

F3:有酸素パート
 コンビネーション1:パラレルエルボー→前蹴り(前進)→クラッシュパンチ→膝蹴り
 コンビネーション2:アッパーエルボー(前進)→ジャブ2発(前進)→サイドキック3発
コンビネーション1のポイント。
ポイントは、クラッシュパンチ。肘が天井を向くように振り上げて、真下にパンチ。
そのまま、肘を天井に向かって引き上げる。ここがみそ。
そうすることによって、次の膝蹴りが蹴りやすくなります。
コンビネーション2のポイント。
サイドキックがポイントです。
軸足を後ろにタッチした後、足を寄せる際、蹴る方向に土踏まずを向ける。ここが
ポイント。
そうすることで、サイドキックのけり足が、正面につま先を向けることが自然と可能に
可能になり、キックがきまる(と思います)

F4:ムエタイパート?
 コンビネーション1:ステップインx4→フック2発→ボディー→ステップアウトx4
  →エルボー(90度回転)
 コンビネーション2:ジンガーステップ→ジンガー(ガード)→戻る→センタースタンス
コンビネーション1は、90度づつ4回まわるので、スタジオによっては鏡が無い方向を
向くことになります。なので、動きを覚えるまでは、スタジオの最後列は結構キケンな
ポジションかも。。。(自分が行ったことのあるtipnessは、スタジオの後ろに鏡が無い
ので。)
自分が経験したことが無い動きがコンビネーション2にありました。
カウントにあわせると、
 1:ジンガーステップ(ランジ+手のガード)
 2:ジンガー(ガード)
 3:1の状態に戻る
 4:センタースタンス(ムエタイスタンス?)
 5:1と反対のジンガーステップ
 6:ジンガー(ガード)
 7:5の状態に戻る
 8:センタースタンス(ムエタイスタンス?)
2と6のガードは、1つ前(1と5)の構えから、カラダを後傾させ、反対の手でガード。
例)1で右手がガードであれば、2は左手でガード
これは、慣れかもしれません。。。

F5:MACOイズムパート
ホームでやっておらず、遠征から時間がたっているので、コリオはthanxさんの
ブログをぱくってごまかします。。。(ごめんなさい>thanxさん)
コンビネーション1:バックキック2発→ダブルボディー→裏拳→2段回し蹴り
コンビネーション2:サイドステップx3→膝蹴り2発づつ→ジャブ2発
こちらも、”MACOイズム”パートだけあって、MACOさんの思い入れが強いパート。
今回は。。。Finishに強いこだわりを感じました。
そのために、最初にFinishの練習(髪をかき上げるような仕草からのストレート)が
あるくらいですから。。。
その、Finishは、カウントにあわせると
 1:ジャブ
 2:ジャブ
 3〜4:髪をかき上げるような仕草
 5:ストレート(といいつつ、No.1の人を人差し指でさす?)
こんな感じです。
自分のホームでは、周囲の雰囲気がどこまで許してくれるか、未知数。。。
でも、とりあえずF5の初回はノリノリ(死語?)で「Baby,You're My No.1」と
叫ぶのは決定事項。。。
その後のことは、そのときに考えましょう。土曜日なら雰囲気的になんとかいける
と思うので、事前に下準備しておきます。。。

後で書き換えるかもしれませんが、とりあえず。
| ファイティング振り付け | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バージョン24〜(2008年1月バージョン)

今回のファイティングは、音楽がわりとしっとり系だと思うのは自分だけでしょうか?

バージョン24(3/23時点)
アップし忘れてました。スイマセン。。。
間違っていると思いますが、ゴメンナサイ。。。

F1(ボクシングパート)
 ・ワンツー→フック→ダッキング→ジャブ x 2
 ・ジャブ x 3→ボディーアッパー x 5→ウィービング
  最初は右向きでジャブ x 3から。ウィービングで左右の方向転換します。
 Finish:ウィービング
  効果音がウィービングとあってる気がします。
  ウィービングで終わるのは、ちょっと新鮮
 《ポイント》
  ボディーアッパー5発目の後、1回正面を向いてからウィービングになります。
  (本当にチラッとですが。)

F2(空手パート)
 ・正拳4発→横蹴り
 ・中段受け→下段受け→正拳→空手前蹴り
 Finish:下段受け(か自信はありません(>_<))
 《ポイント》
  ポイントは、空手前蹴り。"空手前蹴り"なので、正拳で出した手を振り下ろし
  ながら蹴る「前蹴り」ではなく、空手構えの位置へ引く「空手前蹴り」です。
  中段→下段→正拳→空手前蹴りは、体を沈める(腰を落とす)と良いみたい
  です。
  また、下段受けの際、前側の足は、曲げているのがホントらしいですが、伸ば
  してもOKとのことでした。

F3(有酸素系?)
 ・パラレルエルボー2発→ジャブ2発→スマッシュエルボー→膝蹴り3発
 ・アッパーエルボー(前進)→レッグガード→前蹴り→2段前蹴り
 Finish:パラレルエルボー
 《ポイント》
  スマッシュエルボーを打つとき、顔を下に向けず、前を向いて。
  サイドガードは、横からの蹴りを受けるので、上げた足を体から離すこと、
  足の甲を伸ばすことがポイント。

F4(有酸素パート)
 ・(ご対面パート)ジャブ4発(前進)→スイッチしてジャブ4発(前進)
 ・少林寺→(ダブル掌底~引き構え)2回
 Finish:少林突き(右)
 《ポイント》
  ご対面パートは、ジャブ4発打ったら、すぐにスイッチしてジャブ4発が始まり
  ます。
  少林寺は、引き手を引いて、正面の鏡から引き手側の肩が見えないくらいが
  Good。胸を張っていきましょう。
  地味に疲労(言葉が見つからず、ごめんなさい)しますので、ペース配分に
  要注意

F5(MACOイズム?パート)
 完全にアップをし忘れてました。
 ・エルボー→ナイフ→バックキック(正面)
 ・ダブルフック2発(前進)→膝蹴り2発→後退2回→回し蹴り
 Finish:ナイフ(左手)
 《ポイント》
  ナイフは手のひらが下向き。
  バックキックは1カウント目で足を寄せて、2カウント目で蹴ります。
  3カウント目で蹴り足を戻し、4カウント目で構えます。
  回し蹴りは、後退2回の4カウント目で足を寄せて5カウント目で蹴ります。
  (分かりにくくてスイマセン。通常のカウントだと6カウント目で蹴ります。)
  最後の追い込みでサイレンが鳴り、テンポが速くなります。

続きを読む >>
| ファイティング振り付け | 11:51 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
覚え切れていない、ファイティング2008年10月版(Vol.23)

振り付け覚え切れていませんが、少しづつ書き足しますので、長い目で見てやってください(^_^;)

振りの情報をご覧頂ける方は、”記事の続き”をご覧ください。

多少、他の曲の振りが混ざっているかもしれません。間違っているかもしれません。その辺は割り引いてみて下さい<m(__)m>

全体的に曲がまたもやかっこいいヽ(^o^)丿
CD&DVD化を希望します〜\(^o^)/

F1
 ウィービング→アッパーで前進・後退があります。これが個人的に難しい。。。
 新しい動き(サイド移動)が難しいけど楽しいです。
 テンポ早くなるところが要注意です。

F2
 手刀受けで後退するのが個人的に難しい。
 今回のテーマ通り、純日本的な”忍者”の動きがアレンジされて入ってます。
 曲もオリエンタルな感じで、かっこいいっす

F3
 回し蹴りが、お尻の筋肉痛を引き起こすかも。。。
 曲のビートが早い感じが気に入っています。個人的には新しい、サイドガード
 の動きも好きです。

F4
 スーパースローなジンガー→前蹴り登場。ここも筋肉痛ポイントかも。
 90度づつ回っていく動きが、やっぱり難しいけれど、楽しいポイントです。
 中段蹴りの前に”伸びる”構えがありますが、その時の軸足が本当の意味で
 キモだと思います。(つま先が90度の状態で着地していないとキツイです。

F5
 気を抜いてはいけません。最後まで。
 とにかくスピードも速いことも気の抜けないところですが、それだけじゃあり
 ません。
 (1回出てみると、意味が分かると思います)

また編集します。

続きを読む >>
| ファイティング振り付け | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
焦らし気味に(^^;)

焦らしているわけではなく、単に書くのを忘れてました 
ただ、朝で時間もないので、とりあえずF3載せときます

F3
アッパーエルボー2発(サウスポー前進)→膝蹴り→前蹴り→バックステップ→スマッシュエルボー
アッパーエルボー2発(オーソドックス前進)→膝蹴り→前蹴り→バックステップ→スマッシュエルボー
膝蹴り8回(回りながら)
アッパーエルボー2発(サウスポー右進)→膝蹴り→前蹴り→バックステップ(左進)→スマッシュエルボー→アッパーエルボー2発(オーソドックス左進)→膝蹴り→前蹴り→バックステップ(右進)→スマッシュエルボー
回し蹴り7発(右足)→回し蹴り7発(左足)
Finish:スマッシュエルボー(右向き・左のスマッシュエルボー)


大変遅くなりました。F4&F5です。
(7/26追記:多分、一部違ってます追って修正します)
F4
サイドキック
サイドキック2発(静止)→サイドキック7発
[向かい合って]上段受け(右構え3発)→アッパー→前進ステップ→パンチングボール→後退ステップ→クロスジャック
[向かい合って]上段受け(左構え3発)→アッパー→前進ステップ→パンチングボール→後退ステップ→クロスジャック
Finish:ジャンピングパンチ

F5
ジャブ(上→中→下)
ジャブ(上→中→下)→パウンド2発
膝蹴り→バックキック→前蹴り
ジャブ(上→中→下)→パウンド2発→膝蹴り→バックキック→前蹴り
サイドステップ→サイドキック→サイドステップ→ストレート3発
【オリジナルパート】
ジャブ(上→中→下)
ジャブ(上→中→下)→パウンド2発
膝蹴り→バックキック→前蹴り
ジャブ(上→中→下)→パウンド2発→膝蹴り→バックキック→前蹴り
サイドステップ→サイドキック→サイドステップ→ストレート3発
| ファイティング振り付け | 07:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
とりあえずファイティングVer22 初日でした
JUGEMテーマ:フィットネス

曲がめっちゃカッコいい と思うのは自分だけでしょうか

今日のインストラクターさんは、「癒し系ファイティングラッシュ」というべきでしょうか。。。
なんだか癒されました

ウォーミングアップの曲が流れたとき、出だしで背筋がゾクゾクっときました

==========ここからネタバレ情報です==========

#ネタバレ情報ですが、入っていますので、多少記憶違いがあるかもしれません。
#あしからずご了承下さい。

#また、見ていただけたら、「見たよ」の一言でも良いので、残していただければ頑張って更新して
#いきたいと思います

ウォーミングアップでは、今回ジンガーステップがありませんでした。。。

しかぁし、”少林寺”があり、その時点で期待しちゃいました。

また、Ver.20と同様にバックキックがある模様。
Ver.21にあったサイドキックもVer.22でも使用される模様。

ストレッチも十分できました

F1は、ボクシングパートです。

ジャブ前進は「あり」ですが、ジャブ後退もあるため、慣れるまで難しそうです。
斜め前進/後退もありました

Finishはワンツーなので、キメやすく、自己満足?できました

F2は、空手パートです。

ウォーミングアップで期待した通り、少林寺がキターーーーー

自分はVer.20から始めましたが、少林寺の動きが大好きです

他はオーソドックスな動き(型もシンプル)ですが、1つだけ動きの名前が分かりません
(体側を伸ばしながら足を後ろに下げる動き方でした)

記憶にあるのは、これくらいです。

とりあえず速報でした。また週末にでも追加情報仕入れに行ってきます

って言うか、書くのに30分掛かりました飲んでいるので勘弁してやって下さい
続きを読む >>
| ファイティング振り付け | 01:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日はネタ切れです。
JUGEMテーマ:フィットネス

今日は(も)、なので、ネタ切れです。。。

ということで、過去掲載の現行ファイティングラッシュ振り付けを書いておきます。
(短期間でネタ切れって。。。

ファイティングラッシュVer.21

F1(ボクシング系?)まだまだ余裕~
 ○ジャブ2発→ボディー→フック→アッパー→上に一発→下に一発
 ○ジャブ2発→ボディー→フック→アッパー→上に一発→下に一発→上に一発→スイッチ→(繰り返し)
 Finish 左ボディー

F2(空手系)ここもまだ大丈夫
 ○型(回転掌底)
 ○縦拳2発→斜打→十字受け→W裏拳→空手前蹴り→(繰り返し)
 ○型(手刀受け前進2回→回転掌底[短]→受け後退2回→回転掌底[短])
 ○縦拳2発(右)→斜打→十字受け[速]→W裏拳[速]→空手前蹴り[速]2発→(繰り返し)
 Finish 空手膝蹴り

F3(有酸素系)この辺りから、だんだん辛くなってくる。。。
 ○パラレルエルボー→ダッキング
 ○前膝蹴り→後ろ膝蹴り
 ○回しローキック
 ○前進→パラレルエルボー→ダッキング→回し蹴り2発→後退→パラレルエルボー→ダッキング→回し蹴り2発
 ○サイドエルボー→サイドレッグガード2回→(繰り返し)
 ○パラレルエルボー→ダッキング
 ○前膝蹴り→後ろ膝蹴り
 ○前進→パラレルエルボー→ダッキング→回し蹴り2発→後退→パラレルエルボー→ダッキング→回し蹴り2発
 Finish パラレルエルボー

F4(筋コン系)だいぶ疲れてきます。
 ○ジンガーステップ→膝蹴り
 ○ジンガーステップ→膝蹴り→ジンガーステップ→前蹴り
 ○ジンガーステップ[速]
 ○ジンガーステップ→膝蹴り
 ○ジンガーステップ→膝蹴り→ジンガーステップ→前蹴り
 ○ジンガーステップ[速]
 ○ジャブ前進3発→ストレート→ダッキング→ジャンピングアッパー[90度づつ回転]
 ○インストラクター独自メニュー
 ○ジャブ前進3発→ストレート→ダッキング→ジャンピングアッパー[90度づつ回転]
 Finish ジャンピングアッパー

F5(有酸素)ダメ押し。相当疲れます。
 ○ダブルフック→バックブロー→膝蹴り2発→タッチ前蹴り2発
 ○クロスジャック
 ○ダブルフック→バックブロー→膝蹴り2発→タッチ前蹴り2発
 ○クロスジャック[速]
 ○右ステップ→クロスジャック[速]→左ステップ→クロスジャック[速]
 ○右ステップ→膝蹴り→前蹴り→タッチサイドキック2発→左ステップ→膝蹴り→前蹴り→タッチサイドキック2発
 Finish 前蹴り

ファイティングラッシュのCD出たら、速攻で捕獲したいなぁ。。。と思っています。
検討してくれたら嬉しいです。>開発されている方々
| ファイティング振り付け | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |