←ファイティングラッシュの開発者MACOさんが開発・出演されている目的別Wii Fitトレーニングメニューです。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
プレゼント用

PCのみ
無料カウンター

PC&携帯
blogパーツ


メールはこちらから
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
大学生だったころ(4)
さて、昨日書けなかった(相変わらず酔っ払いだったので(^_^;))最終回を。。。

大学4年は、基本的に「就職」という壁が立ちはだかりました。
自分はどの業種・職種に向いているのだろうと、悩んだ時期もありました。

正直に言えば、安易にアルバイト先のファミリーレストランへの就職も考えて、内定をもらっていました。
ただ、結局はシステムエンジニアを目指し、東京の某所にある某システム会社への就職を決めました。自分が好きであったパソコンを仕事にできるのが当時は良いことだと思っていたので。。。

そして内定を決めた後は、ひたすら最後の学園祭を成功させるために、頑張りました。
夏は合宿にも行きました。

プライベートでも、学校の近くに一人暮らししていた同期の部屋で、何人も泊まったりして遊んでいました。
その時に、言われた一言「寝るのが早いねぇ。。。(^_^;)」

その通りです。布団に入ると5分以内には夢の中へ。。。
よく言えば「寝つきが良い」、悪く言えば「空気読めない」。。。。。


そして、学園祭で完全燃焼ヽ(^o^)丿。すべて終わった後、ビール掛けやって、みんなで泣いたのはいい思い出です。

あっ、学校の中なので、「ビール」はノンアルコールですよ。いちおう。。。だったとおもいます。。。かなぁ。。。
まぁ、時効ということで。。。


そして、卒業旅行で仲が良かった連中で、グァムへ。
この卒業旅行は波乱でした。ツアーに申し込んだ旅行会社へ申込金を送金してもらう直前にツアー会社が倒産(>_<)

送金していなかった状態だったので、ギリギリセーフ。

別のツアー会社へ申し込みしなおして、無事卒業旅行を満喫。

卒業式が近づいてきたときに、バイト最終日。
バイトが終わった後、送別会をやってもらいました。寄せ書きをもらいました。
正直、うれしかった。なかなかバイトをやっていて送別会をしてもらうことなんか無いと思うので、本当に嬉しかったです。


そんなこんなで卒業式。
その2〜3日前に学校から電話。
成績はソコソコでしたが、4年間学園祭をやってきたということで、表彰をしていただきました。
でも、賞状と一緒にもらった広辞苑は学校の偉い人がサインを入れたもの。
重いからといって捨てるわけにはいかず、卒業式の後に遊びに行くのに邪魔だし。。。
困りました(>_<)


こうして、大学4年間は過ぎていったのでした。
正直、単位は救ってもらったところもありました。
ただ、大学4年間で得たものは、「知識」だけではなく、「友人」や「人生の先輩」、「社会人の厳しさを教えてくれた人」、「ホントに好きだった人」、一緒に学園祭を作った「仲間」という「人とのつながり」、アルバイトや学園祭の運営で知った「知恵」という”授業では得られないもの”が多かった気がします。

世の中の学生の皆さん
「学生」の時にしか得られないものは意外と多いですよ。
勉強もある程度必要ですが、それだけじゃなく、授業じゃ得られないものを多く得られる学生生活を送ってくださいね。


と、勉強していない自分を弁護する(^_^;)ganziでした。
| 大学生だったころ | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大学生だったころ(3)

#ご注意
#普段は、ファイティングラッシュに関する思いや、tipness・スポーツクラブ全般
#の話題を取り扱っておりますが、管理人の諸事情(ネタ切れ(>_<))により、
#管理人の学生時代の思い出話を緊急特集(^_^;)としてお送りしております。

あいかわらず、ネタ切れ中なので続きます。

やっと折り返し地点を越えた3年生のころのお話です。


3年になると、さらに後輩が増えて、結構な大所帯になりました。
また、実行委員と吹奏楽が仲が良かったことが、ちょっとした影響を与えました。

実行委員と吹奏楽の掛け持ち。。。ちょっとしたケンカ状態にもなった時がありました。
これが学園祭の時期が近づくと、どっちも忙しい状況に。。。
そんな状況だったので、学園祭の時期は正直バイトを1ヶ月ちょっと休んで、一生懸命遊んで頑張っていました。

この年も(というよりは、今もやっていると思いますが)このくらいの時期に、構内で授業をやっているのをお構い無しに、かなづちや金属音が日中に鳴り響く光景がありました。
当然、ステージを自分たちを中心として、建築業者の方の協力を受けて作っているからなのですが。
ちなみにですが、学園祭のポスターは毎年実行委員がデザインを作って、ある年は学園祭のポスターコンテストに入選するなど、ちょっと頑張って作っていました。

この年も、前年同様、某県庁所在地の街中で、学園祭の宣伝ということで、”ピーーーー”(>_<)ということをやって、告知イベントの観客がドン引きしたとか、同じく学園祭の宣伝で、テレビにでたり(もちろん、学園祭のメンバーと一緒ですが。。。)。。。
#念のために書いておきますが、前年も、この年もやってしまった、”ピーーーー”については法律には触れていません(^_^;)。

この年は、吹奏楽をやって、学園祭もやって、なおかつバイトもこなし、勉強はほどほどに(^_^;)。
ただ、後半くらいから、将来=就職についても意識をし始めていました。

プライベートも昨日の記事に書いたとおり。

成績は、赤点の補充を含め、ボチボチでした。

やっと3年生が終了です。4年生もありますので、もうちょっと続きます(^_^;)
飽きたとか言っちゃ。。。ダメです。(>_<)

| 大学生だったころ | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大学生だったころ(2)

#ご注意
#普段は、ファイティングラッシュに関する思いや、tipness・スポーツクラブ全般
#の話題を取り扱っておりますが、管理人の諸事情(ネタ切れ(>_<))により、
#管理人の学生時代の思い出話を緊急特集(^_^;)としてお送りしております。

懲りずに、続きます(^_^;)

昨日は、大学1年の頃を書いたので、今日は大学2年の頃のお話です。


大学2年になると、当然ですが1年後輩が入ってきます。
5人の新しいメンバーとともに、スタートしました。

当然ですが、新しい”風”が来ると、色々なことが変わりはじめます。

自分も変わりました。

某県庁所在地の街中で、学園祭の宣伝ということで、”ピーーーー”(>_<)ということをやったり、同じく学園祭の宣伝で、ラジオにでたり(もちろん、学園祭のメンバーと一緒ですが。。。)。。。

あと、中学時代から離れていた吹奏楽を始めたり、新しい友達が増えたきっかけも、そこにあると思います。

そうそう、地元では有名なファミレスにバイト先を変えたのも、大学2年の夏でした。
こんなオッサンですが、一応ファミレスで一通り料理を覚えました(^_^;)。包丁で指を切ること1週間で2回(>_<)あったこともありましたが。。。もちろん、労災扱い。
バイト先の偉いヒトに、自分のお店の店長が「次やったら、あいつはクビ」と宣告されてたのは、この頃知る由も無く。。。
まぁ、無事?その後は、包丁で指を切ることなく、続けられました。

この年の学園祭は、やり遂げた感がありました。
次の年、最後の年とは違うやり遂げた感はありましたが、この年のやり遂げた感は、別物だった気がします。

それ以外に、プライベートでも色々ありました。
簡単に言えば、フラれたのにあきらめられない、カッコ悪い状態がしばらく続きました。
しかも、この後しばらく引きずることとなりました。<今は立ち直った?

この年は成績がいま一つ、しかも苦手な英語にいたっては、赤点(>_<)。
成績表は、実家に届くので、成績が届く日は実家に戻り、存在を抹消(^_^;)。

そんなこんなで、3年生には無事進級できました。

続きはさらに引っ張ります(^_^;)

| 大学生だったころ | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大学生だったころ(1)
 
昨日のパワーラッシュによる筋肉痛が思ったより来てないので、明日が心配なganziです。

ファイティングラッシュの新振り記事により、アクセスをして頂いている方も多いのですが。。。
その方々に残念なお知らせがあります。。。

ネタ切れ、というより記憶力の限界ですorz。。。


ということで、学園祭の季節ということもあるので、大学生だったx年前の頃について書いてみようと思います。

(=しばらくはツマラナイねたが続きます<m(__)m>)


今日は1回目なので、大学1年の頃のお話です。


当時は”ウブ”で”シャイ”な”オクテ”な男でした。。。
誰ですか?”ウソだ"といっているヒトは。。。
今でも”ウブ”で”シャイ”ですよ。。。< う  そ  つ  け  〜

まぁ、さておき、、、
その頃は、本当に”引っ込み思案”なヤツでした。
ただ、お祭りごとは大好きで、大学生になった夏に、学園祭の実行委員を募集している構内の掲示板を見て、応募して、実行委員になりました。

まぁ、その夏は大変でした。
当時は、自分たちが1回目の入学生だったので、先輩も居ない状態。
イコール、自分たちで考えて動かなければならない状況でした。

スポンサーを集めるために、地元の会社をしらみつぶしに当たって、広告や寄付を集めたり、大学祭でやる企画を考えたり、自分の遊ぶお金をバイトで稼いだり、夜の海にしんみりしに行ったり。。。
自分たち(と、地元の建築業者の方)で、ステージを学校内に作ったり、ネットでも言えないようなアブナイことをやったり。。。
まぁ、多少のヤンチャは学生ということで。。。

そして、学園祭当日。
正直言って、あまり学園祭2日間の記憶はありません。バタバタと過ぎたような気がします。
唯一、学校の中で酒盛りをやっていたのを見つけて、混ざった記憶は鮮明に覚えています(^_^;)
あと、学園祭にお客様がいっぱい来ていただいたのは、正直うれしかったです。

自分の大学の学園祭を終えた後、他の大学へ学園祭見学に行ったりして、あっという間に過ぎた1年でした。

勉強は、ある程度頑張ったこともあり、1年目はソコソコの成績でした。

このあと、2年生からいろんな意味で”伝説”となってしまうのですが、今日はここまで。
明日に続きますヽ(^o^)丿
| 大学生だったころ | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |