←ファイティングラッシュの開発者MACOさんが開発・出演されている目的別Wii Fitトレーニングメニューです。

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
プレゼント用

PCのみ
無料カウンター

PC&携帯
blogパーツ


メールはこちらから
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 業務連絡です。(2/22) | main | 突然のお知らせですが。。。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ファイティングラッシュ Ver.29

とりあえず、本家のほうでは、アクセス数が大幅アップなので。。。
新振りについてちょっとだけ。

##########
書いているコリオについては、TIPNESS・開発されている方々など、tipness関係者は一切関係ありません。悪しからずご了承ください。
(自分用に書いているだけなので、間違っているかもしれません。。。)

万が一、間違っている内容があったら、コッソリ教えていただけると幸いです。

ご了承いただける方は、記事の続きへどうぞ。
##########

F1

難度が高めですが、慣れれば大丈夫かな?

ジャブx2→(ジャブ→スリッピング→アッパー(途中でボディー))

ストレートx2→(アッパー(途中でボディー)→フック→アッパー(途中でボディー))

ステップインx4→ジャブ→スリッピング→アッパー(途中でボディー)→[ステップバックx4から同じ]


回旋をつかって、腰や肩がしっかり回ることがポイントでしょうか?
パンチを打つとき、ちゃんとカカトをあげて、腰(骨盤)を動かすようにすると、回旋がうまく使えるような気がするのですが。。。正しい動きなのか自信ありません。。。(TT)
ジャブ→スリッピング→アッパーないしボディーのコンビネーションは、ジャブとアッパー・ボディーを打つ手が同じと覚えておくのがいいかもしれません。


F2

肘打ち(右)→肘打ち(左)→掌底→タメ→少林突き

正拳(右・左)→上段受け(右・左)→横蹴りx2

十字受け(上段)→十字受け(下段)→正拳法(斜め前方向)


掌底→タメ→少林突きの「タメ」は、立拳を打つ手を引き、その拳に反対側の手を添えてためるポーズと言えば、分かりやすいでしょうか?
十字受け(下段)から正拳法に移るとき、斜め前に踏み込んだ足のカカトをちょっと上げると、うまくカカトが前側に出てくれるので、サマになるかと思います。


諸事情により、今日はここまで。m(_ _ )m後日追加補足していく予定です。
| ファイティング振り付け | 22:09 | comments(3) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:09 | - | - | pookmark |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/19 1:21 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/16 3:54 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/04/05 12:10 AM |
コメントする